スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←金魚のセレナーデ その5 →大学の卒業が決まりました(ノωT*)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 説明
もくじ  3kaku_s_L.png 依頼
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事・活動
もくじ  3kaku_s_L.png 自己紹介
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 評論
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れ雪
もくじ  3kaku_s_L.png 歳時記
もくじ  3kaku_s_L.png お絵かき
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png リンク
もくじ  3kaku_s_L.png 写真
  • 【金魚のセレナーデ その5】へ
  • 【大学の卒業が決まりました(ノωT*)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

歳時記

金魚のセレナーデ あとがき

 ←金魚のセレナーデ その5 →大学の卒業が決まりました(ノωT*)
こんばんは。3月3日に全編終了出来てよかった…な和泉です(笑)
突発的に思いついた「歳時記」というシリーズのショートストーリーですが、これ何故やろうとしたかというと


3月3日はひな祭り以外なにもないのか!!?


という、これまた私のアルバイトの都合によってひな祭りがごり押しされていることからの反動…というか反発心からと、久しぶりに小説の練習を徹底してしたいなという理由からです(笑)

今回のお話は3月3日が


金魚の日


という記述を見てぱぱっと思いついたものをプロットなしでささーっと書きました。

プロットを作るのも勿論大事なのですが、これなしでもある程度しっかりした起承転結を作る練習がしたいなと…ね…。結果はまあ読んで戴けて一目瞭然かと(遠い目)一応今回他にベースにしたものは


耳の日→耳にコンプレックスを持ってる少女という設定、美未と言う娘の名前(もここからです)
雛形桃→桃の花、ひな祭り
野田一樹→3月生まれの著名人の名前を組み合わせた

という条件のもとで創りました。



あとこのシリーズ、絶対にやりたいのが「甘甘恋愛もの」です。
実は和泉、意外にも恋愛少女マンガが何よりも大好物で、自分でもそういう「甘甘」かつ絶対ハッピーエンドな話が好きなんです。なので、この歳時記シリーズは絶対のこの条件で作ろうと思っています。


本当にこのシリーズについては趣味に走るつもりでいます。次やるとしたら…3月23日の春分の日か4月1日のエイプリルフールか…まだ悩んでいますが(というか状況が許すか許さないか)、こういった豆知識(3月3日は耳の日とか金魚の日とかね)は取り入れていきたいと思いますので……まあ軽く目を通してもらえるだけでも歓喜乱舞でございます。


あと、私の力不足ではありますが、一樹の桃への気持ち……というものはあまり今回は書けなかったので、来年の3月3日には一樹目線のこの話をやろうかなとか思っています(笑)よし、これで来年の3月3日のネタは大丈夫だな。



3月3日用 表紙へ


読んでくださった方、もしよろしければ拍手をぽちっと教えていただけるとすごく有難いです^ω^

人気ブログランキングへ

よろしければクリックをお願いします^^

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 説明
もくじ  3kaku_s_L.png 依頼
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事・活動
もくじ  3kaku_s_L.png 自己紹介
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 評論
もくじ  3kaku_s_L.png 忘れ雪
もくじ  3kaku_s_L.png 歳時記
もくじ  3kaku_s_L.png お絵かき
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png リンク
もくじ  3kaku_s_L.png 写真
  • 【金魚のセレナーデ その5】へ
  • 【大学の卒業が決まりました(ノωT*)】へ

~ Comment ~

club A&C 会員の黒猫です

この度は、感想を依頼していただきありがとうございました。
感想依頼を募集したものの、内心、どんな作品がくるのか戦々恐々していたのですが、こんな暖かい素敵な物語で、読んでてとても楽しかったです。
こういう歳時記ものって、クリスマス、正月、バレンタインとかはよくありますが、桃の節句ではなく耳の日でくるとは発想が面白いです。

誰もが抱えるであろう、コンプレックスをそれを愛しく感じられるようになるという物語、良かったです。
少し違いますが、今私は高校生の物語を近いテーマで書いているのですが、捻くれた私とは違い真っ直ぐで爽やかな切り口にコチラの世界のやさしさに感心すると同時に、私の描く世界の捻くれっぷりにチョット自己嫌悪してしまいました。

読みやすい文章と、感情移入しやすい可愛らしいキャラクターで、物語も読み進みやすかったです。
『美未』ちゃんという子共の素直な可愛さや、母子の会話で、三人が素敵な家族を作り上げたんだなというのをさりげなく感じさせ、春の日だまりの暖かさを感じる作品に仕上がっていたと思います。

個人的な意見となりますが、桃ちゃんのコンプレックスとされる事ですが、もう少し引っ張ってラストで娘に見せるという形のほうが、インパクトがあったかな?とも思ってしまいました。好みの問題なんですが、私自身、思わせぶりに初めてラストで見せるというのが好きなので、そういう意見もあるのねと、ここは読み飛ばして頂いても構いませんので。

あと細かいところで、一話目が視点が桃ちゃんなのか美未ちゃんなのかが曖昧な所があってとこが読み辛くしています。いわゆる一人称ではないものの導入で『美未』ちゃんに感情をのせて読んでいたら、桃ちゃん感情もそこに表現されてくると、読んでて戸惑ってしまうところがあります。
また、娘の名前『美未』ちゃんですが、最初だけでもふりがなをふってあげた方が親切だと思いました。

気になった点はこれくらいです。
それ以外は、私の好みの物語なこともあって、ニコニコしながら一気に読み切ってしまいました。
素敵な世界を体験させて頂きありがとうございました。

感想ありがとうございました!

この度は私の依頼を受けてくださいまして本当にありがとうございました!まさかこんなにたくさんの感想をいただけるとは思っていなかったので、本当にうれしかったです^^

一人称など目線の描き方については、私自身苦手とする分野ではあったので、それを見事に指摘されたなと思いました^^元々シナリオなどを書いていた人間だったので、いざ小説になるとどう表現していいかわからなくて、日々修行中だったりしますが、黒猫様のご指摘を胸に、精進して参りたいと心から思っております。

先日私も黒猫様の作品を少し読ませていただきました^^まだ時間が取れなくて最後まで読むことができなかったのですが…私も黒猫様のようなテイストの作品を書いてみたいと憧れつつも全くできないので、尊敬しております。今ちょっと執筆の方で立て込んでいるのですが、落ち着き次第じっくり読みたいなと今からわくわくしております^^

それではこの辺で失礼します!お忙しい中こんなにもたくさんの感想を書いてくださってありがとうございました!宝にします!

拝読しました

ClubA&CのA会員のものです。
金魚のセレナーデを拝読しました。
全体的にほのぼのとしていて個人的に好きな話でした。
春祭りの話も良く出来ていました。ただ、時期がら3月にゆかた姿は少し寒いのではないかと思いました。

それと、誤字です。
長嶋秀雄→長嶋茂雄 (著名人なので書くときは注意が必要です)
なかなか楽しい話でした。ありがとうございます。

ありがとうございました!

ClubA&Cの掲示板でお世話になっております!
まず、誤字脱字についてのご指摘ありがとうございます^^この返信が終わり次第該当部分を訂正してきます。ご指摘本当にありがとうございます^^
あと、この話に出てくるお祭についてなんですが、実は「2」の冒頭で夏に遡ってるという説明を一応加えているので、祭自体は夏だったりします。わかりにくくてすみません(><)この反省は次回作に生かしたいと思います。
読んでいて少しでも心が温かくなってくれればというのをもっとうに執筆をしているので、K.S様のお言葉とても有難かったです^^これからもどうぞよろしくお願いします!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【金魚のセレナーデ その5】へ
  • 【大学の卒業が決まりました(ノωT*)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。